イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

italiashio.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 25日

   ・・・ スコミーゴ村、冬の夕暮れ と、おまけのヴェネツィア ・・・

d0097427_18161472.jpg

       冬の日の夕暮に、同じ太陽なのに少し力弱さを感じるのは
       寒さがこちらの体にも心にも滲みこんでいるからでしょうか?
       雨戸を閉める時に素晴らしい色の夕暮れを見ても、
       なかなかカメラを持って外にまで出て行く気力なく、
       ベランダのテントの隙間から狙ったり、ははは、
       おまけにあっという間にお終いになり、
       なおの事、寒い空の色を感じます。

       とはいえ、やはり夕暮れの空は独特なもの
       今日は予定を変え、
       スコミーゴ村の冬の夕暮れの色をご覧下さい。
       写真はいずれもここ2年間のもの。

       トップは、お馴染のお隣のオリアーノ村の鐘楼



       街頭にも灯が灯る頃
       ネオンが見えるのは、パエーリャが美味しいレストラン。
d0097427_18163599.jpg



       こんなに赤い夕陽になる時もあり
d0097427_18165816.jpg



       雲が面白い動きをしてくれる時もあり
d0097427_18172373.jpg



       飛行機雲2本
d0097427_18174429.jpg


       お隣のオリアーノは、スコミーゴよりも高い位置にあり、
       丘の峰が狭く、すぐ向こうはまた低い谷で、
       我が家から見える丘の起伏の稜線が面白いのです。
       丘の上を通る道に沿って家があり、
       木々が透けて見える部分、
       そして、1枚上の写真の様に、
       葡萄畑の畝の支柱が弧を描くのが見えたり・・、



       時に雲が重なる、赤い迫力ある夕日もあり
d0097427_1818777.jpg



       これは上の写真とは別の日ですが、
       重なる雲が動いて行きます
d0097427_18185640.jpg



       つい先日の夕暮れ、
       落日後の照り返しが、赤い帯の様に
d0097427_18195472.jpg



       雲が三々五々と
d0097427_18203537.jpg



       固まりと、流れる筋のような雲と
d0097427_18205632.jpg



       最後の弱い照り返し
d0097427_18211661.jpg



       ぐっと寒さがます空の色
d0097427_18215782.jpg

       
       スコミーゴ村 ・ 冬の夕暮れ
       http://italiashio.exblog.jp/12505779



       おまけに、はは、
       1月最初のヴェネツィアの夕暮れも
d0097427_18221715.jpg



       駅前大橋の上、
       少し靄がありましたが、ほぼ満月の日
d0097427_18224990.jpg



       ヴェネツィアの夕暮れ
d0097427_1823930.jpg

      

      ***

       大寒に入り、日本各地で積雪とか!
       こちらは雪はまだの冬で、
       比較的に暖かい日が続いています。

       ですが風邪をひきまして、今は回復途中、
       次回に、サンティアゴの大聖堂をご覧頂きますね。

       皆さんも、お風邪など召されぬよう、
       暖かくしてどうぞ!
             

       ブログご訪問、いつも有難うございます。
       励まし応援クリック、よろしくお願いいたしま~~す!

          人気ブログランキングへ
          
        人気ブログランキングへ     

          にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ

          にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

          

          blogram投票ボタン


   *・*・*・*・*・*・*・*・*・*
     

by italiashiho2 | 2012-01-25 18:25 | ・スコミーゴ村の四季 | Comments(16)
Commented by la_mia_coccolina at 2012-01-25 23:27
italiashihoさま、こんばんは。
美しい空の景色、ただただ見とれるばかりです。
自然の織り成す美しさは何ものにも変え難いですね。
お風邪、どうぞお大事になさって下さいませ。
Commented by lan at 2012-01-26 01:00 x
コネリアーノ、空の色が綺麗ですね。
葉を落としきった樹木のシルエットが好きです。

こちらでは底冷えが厳しくなりつつも、段々と日が長くなってきました。
もうすぐ春やで~♪
風邪が早く治って、また沢山遊びにいけますように♪




Commented by shii at 2012-01-26 07:14 x
shinkaiさまおはようございます。

キレイな夕暮れの風景のお写真すごくいいですね。
イタリアに行ってぼ~っとしたくなりました。。。
以前フィレンツェの夕暮れを見たときずっとずっと見とれてました。
自然の風景は毎日違って毎回感動もらってマス(^^)

イタリアはかなり冷え込みが厳しいと思うのでお体気をつけて下さい。
Commented by italiashiho2 at 2012-01-26 07:48
★coccolinaさん、こんにちは! コメント有難うございます。

田舎に住んでいるのですが、この辺りアルプスの流れの最後の山並みが終わり、ヴェネトからフリウリの平野になる所なのですね。
で、丘が幾筋かになっていて、眺めの変化がとても良いのです。
ビルもありませんので空の広がりも広く、オリアーノに行くと地平線も180度近く見えるのですよ。

はい、有難うございます。明日くらいはもう大丈夫と思います。
Commented by italiashiho2 at 2012-01-26 07:55
★lanさん、こんにちは! コメント有難うございます。

ね、懐かしい眺めでしょう?! 夏は木が茂って見えない丘の稜線も冬は綺麗に見えます。

風邪の方は今夜も薬を飲んで、明日は大丈夫と思います。 
そう、だいぶ日が長くなりましたねぇ。
ええ、そうなんですよ、先日はクリント・イーストウッドの「E・フーバー」を見に行きましたが、良かった! さすがイーストウッド!!
「アーティスト」も、「長靴をはいた猫」も行こうという話、ヴィチェンツァにも出かけて来ますね。 ははは。
Commented by italiashiho2 at 2012-01-26 08:00
★shiiさん、こんにちは! コメント有難うございます。

田舎に住んでいるので、空が広く、周囲に自然がたくさん残っていて、良い所に住めて幸せだと思っています。
若いうちだと退屈なのかもしれませんが、今はこんなのが良いですねぇ。
そう、フィレンツェも工場が無いですから、空の色が綺麗ですよね。
私もアルノ河の眺めに見惚れましたっけ。

有難うございます。 もうだいぶ良くなっているので、明日は大丈夫と思います。
Commented by kazu at 2012-01-26 16:47 x
何時でも夕暮れ時は忙しく夕焼けをみることがありません。
美しいイタリアの夕暮れ時の数々素敵でした。
冬の夕焼けはちょっぴり寂しさも。
食いしん坊の目に入ったのは明りが灯ったスペイン料理のレストラン。パエリア食べたいなー
Commented by italiashiho2 at 2012-01-27 00:27
★kazuさん、こんにちは! コメント有難うございます。

そうですよね、家庭の台所を預かる方、お務めの方はなかなか夕陽を見る余裕はないですよね。
旅行をした時だけゆっくり、いや、ツァーだとそれもなかなか難しいかもですね。

そう、あのレストランは奥さんがスペイン人で始めたらしく、パエリャの美味しいのは定評があるのですがね、
聞くところによると、その奥方が他の男と逃げたとか、また戻ったとか・・、ははは、この田舎にもいろいろ話題はあるのですよ。
Commented at 2012-01-27 13:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by italiashiho2 at 2012-01-27 22:18
★Kxxxさん、こんにちは! コメント有難うございます。

以前も確か、教えてくださった方だと思うのですが、有難うございます

ただ、この辺りは飛行場が軍用と民間と交錯しておりまして、訊ねましたら、どうやら飛行路線に当たる様子です。
2機続いているのは、あれはフリウリとヴェネトにあるNATO、アメリカ軍の戦闘機で、これはいつも2機一緒に富んでいます。

ご心配有難うございました。
Commented by littlealps4383 at 2012-01-28 19:00
italiashiho2さん、こんばんわぁ。
ご無沙汰しています。
わぁ~良かったです。年賀状無事届いて。
実はずっと不安でした。出したのが昨年末。
ということは1カ月ほどかかってしまいましたね。
ボクはもう、どこか行っちゃったかと・・。
あ~良かったです。
無事、イタリアにも着くんですね。
凄いですね。感動しました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
またよろしければ、来年も送りますね。
Commented by italiashiho2 at 2012-01-28 19:27
★littlealpsさん、こんにちは! コメント有難うございます。

はい、こちらこそ、有難うございました! そうなんです、今回はめちゃくちゃ遅れました。
イタリアの郵便事情はもう世界に鳴り響いている凄さなのですけど、ははは、それでも最近はだいぶ良くなって来たと思っていましたが、やってくれましたねぇ。
着くのは大丈夫、とは思っていたのですが、「凄いですね、感動しました。」には笑いました。あはは。

は~い、こちらこそよろしくお願いいたします。
イェイ、来年もお待ちしとります!! 
私もアルプスの絵葉書を探しておきますね。

Commented by cucciola at 2012-02-02 23:30 x
shinkaiさま、

こんにちは。
寒さは厳しいものの日はだんだん長くなって嬉しいです。
我が家からも夕暮れは晴れてさえいれば毎日見えますが、毎日違う美しさを見せてくれます。この色、いや本当に自然は最高の芸術家です。
shinkaiさんのヴェネツィアの写真は、いつもあの町への愛があふれています。最近のセンスのない絵葉書なんかよりよっぽど絵になって詩みたいです。
Commented by italiashiho2 at 2012-02-03 02:16
★cucciolaさん、こちらにも有難うございます!

寒いですねぇ!! そちらは雪ではないですか? 冷え込みが半端ではないですね。

お家は高い位置ですから、夕暮れの空は素敵でしょう!
この辺りも田舎なので、空が広くてなかなか良いのです。が考えてみれば、イタリアに来てから、本当に自然の良さを教えて貰った気がします。 良かったと思っています。

有難うございます! カメラ頼りの写真ですが、でも欲が出てくるので、もっと勉強しませんと・・。

寒さにお気を付けて下さいね。
Commented by BB at 2013-01-09 23:45 x
今晩わ。
昔 母が
「夕方は寂しいね〜。特に夕焼けは寂しいね〜。」と
つぶやきました。
その頃の私は,小さく かわいい子だったので
母のつぶやきに???でしたが、
分かるようになってきました。
特に,その時の自分の気持ちで見る夕焼けは、
物語るものが違って見えますね〜。
今日のおまけのヴェネツィアの一枚も
グリコの飴の用に、二度 美味しかったです。えへ!
Commented by italiashiho2 at 2013-01-10 02:07
★BBさん、こんばんは!  夕焼けは、そうですねぇ、若い頃の私は「寂しい」と思った事もある様な気がしますが、今頃はもうそういった感傷の入り込む余地まるでなし!
ははは、ただ綺麗か、もうちょっと色が濃ければいいのに物足りないだとか・・、もうまるで駄目なんでやんす。 
現実主義そのものになって、もう、あきまへん!


<<    ・・・ n.3 サンティ...         ・・・ n.2 中世の巡... >>