イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

italiashio.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 15日

   ・・・ ルイーザの家の昼食会 ・ お誕生日会と ・・・

d0097427_22334291.jpg
       先週日曜の6日、ルイーザ・Luisaの家で昼食会がありました。
       彼女のお誕生日が10月下旬にあったのですが、ちょうどすぐ後
       彼ら夫婦と、長年の友の設計家夫妻とでフランス旅行があったので、
       戻ってきて昼食会をという事で、
       ジュリアーナ・Giulianaと2人でお邪魔に上がりました。

       既に用意が整っており、今回は可愛いクラシックなお皿のセットで、

       奥にいるのは、設計家ジャンニ、彼は歯痛が起こり残念ながら欠席で、
       その奥方マリチッラ・Maricilla




       早速にルイーザの夫レナート・Renatoがプロセッコ・白の発泡性辛口ワイン
       を注いでくれ・・
d0097427_22340292.jpg
       瓶に被せているのは、冷やしたワインが温まらない為のもの。




       女性群、左からマリチッラ、ジュリアーナ、そしてルイーザ
d0097427_22335384.jpg
       一番左にちょっと見えるのが玄関で、右奥が台所。
       いつもの簡単な食事は台所のテーブルで。
       玄関横にレナートの仕事の書斎があり、その横に階段で2階に。




       今回マリチッラが持参してくれた、彼女お手製のトルタ
       お菓子ではなく食事用の、ほうれん草とリコッタの入ったもので、
       ヒマワリの形をして、バター無しでさっぱり味、美味しかった!
d0097427_22342218.jpg
d0097427_22343146.jpg



       お次に、こんなエレガントなスープ入れが出てきて、
       今回のお皿はこの柄だったのですね、
d0097427_22344152.jpg
 
       蛇足ながら、ルイーザの指に見えるダイヤの指輪
       何年か前に彼らの結婚40周年に、レナートからのプレゼントで、
       さすがにとても美しい指輪なのです!
       
       ダイヤが3つ並んでいるので、なんで40周年なのに3つなの?
       と訊ねましたら、4つだと指からはみ出るから、って!
       はぁ、そうなんですねぇ、大きなダイヤが3つなんであります。




       本日のスープは黒キャベツで、セロリや人参も入っていて、
       それを漉したものだそうで、クルトンとパルミッジャーノを加え、
       頂きましたが、
d0097427_22345207.jpg
       shinkaiもお鍋の中で使えるミキサーが欲しくなりましたぁ。




       菜食者が2人いるというので、野菜料理とチーズで纏めてあり、
       真ん中がチーズ各種、左ポレンタ、右レンティッキ(レンズ豆)の煮物
d0097427_22350215.jpg



       shinkaiのお皿の上、チーズをご覧下さいね。
       右下の大きな一片はフランスからお持ち帰りの、穴に埋めて発酵させたもので、
       サン・レオで食べたフォッサ・チーズに似た味で、美味しぃぃぃもの!!
d0097427_22351280.jpg
       もう一種フランスからのがあって、後はカンシーリオの山の中で作っている
       パルミジャーノ種と同じ作り方のとか、一番小さい切れ端と、
       いずれもねっとりとしたクリーミーな美味しい味でしたぁ!!

       最初の乾杯で頂いたワインは、柔らかい爽やかな味だったのですが、
       この時レナートが出してくれたのは、もっとピリッとした辛口の白で、
       チーズのねっとり味ととても良く、さすがの選択。

       パイから始まり、スープ、そしてポレンタ、レンティッキ、チーズですからね、
       もうこの辺りでお腹がいっぱいで、お喋りしながらゆっくりゆっくり頂きます。




       次に出て来たのが野菜のグラタンで、
       フィノッキオ・ウイキョウと、カリフラワー、そしてポロネギの3種。
d0097427_22352213.jpg
d0097427_22353471.jpg



       さて、果物が出まして・・。 お料理上手で、優しいルイーザ。 
d0097427_22354475.jpg
       フランスに住む彼らの娘クリスティーナと孫のヴィットーリオ一家が
       新しく大きな家を買ったので、それを見方々、
       改装するのに設計家の意見も聞きたいというので、ジャンニ夫婦も
       一緒の旅行だったのでした。
       久し振りにのんびり孫の顔を見たりのせいか、顔もしっとりでしたね。




       デザート!! ティラミス!!  満腹ぅ!!
       そしてまた別の白ワイン、爽やかなフルーティのが出て・・。
d0097427_22355467.jpg
d0097427_22360470.jpg



       カフェを飲まないshinkaiに出てきたオルゾは、
       一体どんなお高いオルゾかと思うような、デコレーションのカップで!
d0097427_22362230.jpg



       この後にルイーザの妹ルチーア・Luciaがやって来て、
       皆で一緒にshinkaiの今回日本に持って行く絵を見まして、
       お陰さまでレナートにもルチーアにも大好評でした!! やれ嬉し!
       そしてマリチッラが帰って行き、
d0097427_22363831.jpg



       最後に出て来たのが、ルイーザの従姉妹フランカの夫が手作りの、
       オレンジ味のグラッパ!
d0097427_22365282.jpg
       お手製のグラッパを作り、それをもう一度蒸留し、
       そのグラッパを入れた容器の上にオレンジをガーゼに包み入れ、
       グラッパに触れないように、それを密閉し暗所に何ヶ月か保存するのだそう。

       そうすると、オレンジはカラカラに乾き、その香りがグラッパに移るのだそうで、
       寝かす時に少しお砂糖も加えるという、

       柔らかく強く香りの良い、甘いグラッパ酒なのでしたぁ!!


       飲みながら、日本での個展が上手く行くようにと皆が願ってくれ、
       帰りには日本酒を買って来るように、そしてまたここで一緒に食事をしようと。
       では、天麩羅とお味噌汁もこの台所で作ろう、という事に。
       お誕生日会に壮行会が加わった様子となり、嬉しかったです!

       

     *** という事で

       11月22日(火)から27日(日)まで、広島三越7階三越画廊で
       個展を開催させていただきます
d0097427_22370562.jpg
d0097427_22371675.jpg
       どうぞ、秋の良い日を、広島、宮島観光も兼ねてお出かけ下さり、
       ご覧頂けます様、ご案内いたします


       今年一年の作品、個展でご覧いただけるのを、
       水彩+色鉛筆ブログの作品ページに纏めてありますので、
       見てやってくださ~い!


       では、宮島の鹿ちゃんとも会い、美味しいビールも飲んで来ま~す!!
       行ってきま~~~す!
d0097427_22373101.jpg
       ブログは12月最初までお休みさせて頂きます

       
     *****

       水彩+色鉛筆画ブログには、猫ちゃん 詰めと、 ヴェネツィア行き 前編 を
       アップしています。    
       見てやってくださ~い!    


     *****        
       
       いつもブログご訪問、有難うございます!     

       
   
       
       




by italiashiho2 | 2016-11-15 00:51 | ・旨いもの! | Comments(6)
Commented by クリス at 2016-11-16 22:54 x
こんばんはsinkaiさん!
ルイーザの家の昼食会はsinkaiさんにとっては壮行会になったご様子ですね。
美味しそうな物ばかりですが、この最後のグラッパは飲んでみたいですね。こういうと大酒のみに思われそうですが、本当は違うんですよ。
テラミスなんかもマルサラ酒より、グラッパで味付けされてるといいなと思ってしまう。

出発の日も迫ってきましたが、風邪などひかないよう気を付けてお出かけください。
Commented by italiashiho2 at 2016-11-17 04:39
★クリスさん、こんにちは! コメント有難うございます。

はい、お陰さまで、良く知った親身な方ばかりが集まっていたので、心遣いがとても有難かったです。

あのグラッパは美味しかったですねぇ! グラッパには干し葡萄とか香草とか、いろいろ入れているのは見たり飲んだりですけど、このオレンジの香りの付け方の方法も初めてで、人様々な秘法を持っているんだろうなと思いました。
第一、2度も蒸留するというのも初めて聞きましたし、これでぐっと味が円やかになるのだそうです。確かにそうですね、グラッパの尖った味が無いと思いました。

ティラミスは私も少し甘いのが苦手です。 たまに頂くので美味しいと思って食べますが、ははは。

有難うございます! 明日早朝にこちらを発ちます。

Commented by シニョレッリ at 2016-11-20 10:13 x
shinkaiさん、お早うございます。
少しご無沙汰してました。

昼食会の楽しさが画面から伝わってきます。壮行会に転じたのはshinkaiさんの日ごろの功徳によるものでしょう。

昨日、疲労困憊でやっとの思いで帰国しました。老体に鞭打って長い旅を敢行しましたが、年にはもう勝てません。スペイン、ポルトガル、フランスの人生最後の旅でした。

広島にはお邪魔できそうもありません。個展のご成功をお祈り申し上げます
Commented by Viola at 2016-11-20 13:35 x
今月22日から広島三越で個展をなさいます由、おめでとうございます。
広島には嘗てお住まいでいらして、三越では個展の経験もおありとのこと、
そんなご縁での今回の個展なんですね。
イタリアに住まいなさりながらの力作の数々、日本の皆様にご披露できて、お幸せの極みです。
私の方は、先週大阪と岡山に所用もあって、行ってきたばかりでした。
あと一週間用事が遅くてもよかったら、広島まで足をのばしたかったと残念です。
せめてブログ上での拝見に勤めたいと思っています。
ご迷惑をおかけした「屋根の上の天使」、完成品に感ずる事多く、一覧を開けて感想を述べておきましたので、
ご覧いただきたく存じます。
個展のご盛況を心よりお祈りいたしております。
また何よりもお体に気を付けられ、日本の晩秋をお楽しみなさいますよう、
母国でのよき日々を祈念申し上げます。
Commented by italiashiho2 at 2016-12-01 16:23
★シニョレッリさん、こんにちは! コメント有難うございます。 
そして、旅行から、無事お帰りなさい!

本当に長いご旅行だったのですね! 個人で公共の交通機関を使いながら、重い旅行鞄を運びながらの長い旅ですから、それでお疲れだったのでしょう。
ゆっくりお休み下さいね!! 

いえいえ、まだ人生最後の旅、というにはお早いです!
少し短めの旅にされたら、まだ何度もお出来になることでしょう。
しっかりお休みになってくださいね!!

私も昨夜遅く、というよりも日付が変わっての今日、無事戻りました。
有難うございます! 個展も無事済み、私も少しゆっくりしようと思っています。
Commented by italiashiho2 at 2016-12-01 16:32
★Violaさん、こんにちは! コメント有難うございます。

有難うございます! はい、そうなんです、長く暮らした街なんです、広島は。
お陰さまで、会場は毎日同窓会のような感じで、賑やかにたくさんの方が尋ねてきて下さいました。

と同時に、誰かしらいつも晩御飯をご一緒してくださり、何日かしてすぐに持っていったズボンのウェストがきつくなり・・、という、ははは、日本の秋、日本食の秋を満喫して戻りました。

少しゆっくりしながら、こちらでのシンプル・ライフを再開しようと思っています。


<<    ・・・ 広島三越での個展...      ・・・ カステル・ベゼーノ ・... >>