イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

italiashio.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 19日

   ・・・ ヴェネツィア・ サン・ジョルジョ・マッジョーレ島 ・・・

     今日は、久し振りに ヴェネツィアのご案内です。
     サン・マルコ広場の正面に見える 
     サン・ジョルジョ・マッジョーレ島 S.Giorgio Maggiore
     ゴールデンウィークも近く、ここを訪れる予定の方、
     是非、鐘楼に昇ってみて下さいね。  
     教会の奥のほうに、エレベーターがあります。
     エレベーターは、アシェンソーレ・ascensore 、 
     矢印がついているので分りま~す。

d0097427_0192526.jpg

      ◆サン・ジョルジョ・マッジョーレ

       いつもご覧の写真は、大体、サン・マルコ広場
       からなので、斜めになりますね。
       今日は真正面からの様子を、まずご覧に。
       この角度は、ヴァポレット・水上バス からのみ可能です。




d0097427_0202952.jpg

      ◆教会正面

       正面の聖人を仰ぎ見て!
       教会前の広場は余り広くなく、
       これで確か、いっぱいだったと。




d0097427_0205742.jpg

      ◆鐘楼

       円錐の屋根の下、茶色の壁の部分、
       リボンの飾りが見えますか?  優雅でしょ。
       そしてその下、2本の円柱のある部分、
       あそこまで昇る事ができます。
       ヴェネツィアが一望です!

       所で、一番上に天使像がありますが、
       何年か前に落下したのです、下の教会に。
       その時、教会の中では結婚式が行われていたとか! 
       皆さん、さぞビックリされたでしょうね?!




d0097427_021364.jpg

      ◆鐘楼の上からの眺め  1

       サン・ジョルジョ教会に所属する、建物の内部。
       以前、G7(当時は)の会議が、ここサン・ジョルジョ
       で開かれた事がありますが、
       この建物の大きさを見ると、なるほど、と頷けます。




d0097427_0222077.jpg

      ◆鐘楼の上からの眺め  2

       上の写真の右側、の様子です。  
       円形の植え込みが、綺麗に作られているのが見えます。
       修道院、図書館,ecc といった所でしょうか。




d0097427_0234571.jpg

      ◆鐘楼の上からの眺め  3

       これはサン・マルコ広場側にある、ヨットハーバーの東側。
       この写真だけ見ると、
       ヴェネツィアのイメージではないようですが。




d0097427_0241755.jpg

      ◆鐘楼の上からの眺め  4

       これはリド島の眺めです。  
       ヴァポレット(水上バス)は、サン・マルコ前から
       ず~っと東に行き、そして、手前の海に見える、
       杭を打った航路に沿って、リド島に向かい、
       真ん中に見える丸いドーム、あの辺りに到着です。 
       ドームは、慰霊碑です。




d0097427_0245477.jpg

      ◆鐘楼の鐘

       これが鐘楼上の鐘で、結構大きいのです。 
       全部で幾つあったかな、数もかなり。
       日本のお寺の鐘と違って、こちらのは
       メロディーを奏でますから、大小様々。

       で、ちょうど上にいる時に鐘が鳴った事があります。  
       すごかったぁ!
       
       教会の鐘の音は、遠くの野辺から
       風にのって聞こえるが良い、 これが真実!!




d0097427_0252799.jpg

      ◆鐘楼の上からの眺め  5

       この水路は、サン・ジョルジョから南に向かう航路。 
       右に少し見えるのが、ジュデッカ島で、
       間をすり抜け、以前御紹介した
       サン・ラッザロ島に向かいます。

       幾つも小さい島が見えますが、その間を
       ゆるゆると曲がりながら、通りぬけて行きます。




d0097427_0262298.jpg

      ◆鐘楼の上からの眺め  6

       やはり、サン・ジョルジョからの眺めには、
       これがないと寂しいですね。
       
       サン・マルコ広場、ドゥカーレ宮
       サンマルコ教会の丸屋根、そして鐘楼です。




d0097427_0265655.jpg

       ◆鐘楼の上からの眺め  7

        最後のこの写真は、教会正面から西に向いての方角。
        
        下の三角形の3体の聖人が、最初にご覧頂いた
        教会正面の上の聖人で、
        左側の丸屋根の上が、槍と退治したドラゴンを手にサン・ジョルジョ。 
 
        運河の向こう右に見えるのが、三角に突き出した
        ドガーナ(税関)と、その奥に、S.M.デッラ.サルーテ教会

        ちょうどサン・ジョルジョの頭の辺り、
        棒のように伸びている物、お分かりですか?
        これは7月の末に行われる、ジュデッカ島の
        レデントーレ教会のお祭り にかかる、臨時の橋です。
        この橋についてはまた、改めてご紹介します。 
        今日は予告編!


    ***

      

by italiashiho2 | 2006-04-19 00:11 | ・ヴェネツィア | Comments(2)
Commented by BB at 2012-05-09 10:39 x
この撮影は4月19日に撮られたのですか?
サンマルコ広場の写真は、まるで蟻さんの行列の様に,すごい人ですね〜〜@P@!
ヴェネツィアは奥が深く、地理を把握するまでに時間がかかりそうです。
でも、何度でも訪れたいところですね。
なんと言っても美の宝庫だわ〜〜!
Commented by italiashiho2 at 2012-05-09 15:40
★BBさん、こんにちは! 相変わらず、古い記事発掘、本当に有難うございます!

いえいえ、この辺りの古い記事は、何度も出かけて撮った、当時は年金受け取りにヴェネツィア・メストレの郵便局に2カ月に1度でかけ、その足でヴェネツィアに行っていましたし、その他にもちょいちょい出かけていたのです、 そうして撮った写真を使っているので、この回も混ぜていますね。
多分夏の時期、とりわけサン・ジョルジョの鐘楼に上がっての写真は、レデントーレの準備が見えますから、7月のものです。

そうですね、当時はそんな訳で道を頭の中で辿れるくらい、とはいえ、少し外れた場所は無理でしたが、あの頃に歩きまわったのが結構基本線として頭に入っているようですね。

そう、何度行っても見所はあり、見ていない場所もたくさん、たくさん、ですねぇ!!


<< ・・・ 生ハムとユダヤ人の足跡...         ・・・ 山里 レーゼラの... >>