2005年 12月 13日

   ・・・ アスコリピチェーノ ・ クインターナのお祭り ・・・

d0097427_4513428.jpg

      ◆クインターナ 

       「旗振りの競技会」の翌日、
       呼び物の「クインターナ」というお祭りがあります。
       会場は街外れの広いトラックですが、私は切符が
       買えませんでした。 全て売り切れで。
       これはその、ポスターです。
       競技は、選手が長い木の槍を抱え込んで馬で走り、
       的を槍で突く というものです。
       サラセン人を模した、大きな人形が手を伸ばした先の的を、
       槍で突き、槍の墨の点いた位置で、点数を決めるというものです。



d0097427_4533850.jpg

      ◆待つ人々

       会場に入る切符は買えませんでしたが、行進がある、
       と聞いて場所を定め、待ちました。
       写真は、私の前の道の、向こう側で待つ人々です。
       公園があったのですが、絶対に、人が前に来ると考え、
       私はこちらの石垣によじ登りました。
       大正解でした!
       この人々の、服の色の鮮やかさ!  
       夏の甲子園で写真をとっても、こうはならないでしょう。



d0097427_4552762.jpg

      ◆ダーマ 貴婦人 1

       長い事待って、やっと行列が近づいてきました。
       色々、時代行列を模した槍持ちやら、兵士やら、
       バンドやら、たくさんあったのですが、
       貴婦人の中でも、とりわけの美人と、
       そして、美男の騎士の一部をご紹介します。



d0097427_457096.jpg

      ◆騎士 1

       この馬に乗っている男性が、各地区の騎手、
       クインターナの競技に出場する、選手です。
       彼、なかなか感じが良いと思いませんか?  



d0097427_458145.jpg

      ◆ダーマ 2

       彼女の笑顔、可愛いでしょ?!
       にっこり笑って相手を見ていますが、彼は上の空。 
       罰が当たるぞ、いまに!



d0097427_4593290.jpg

      ◆ダーマ 3

       優しい笑顔の彼女。
       周囲を子供達に取り囲まれて、なんとなく
       「幼稚園の先生」のイメージがしませんか?!
       後ろにいる男の子は、ちょっと一癖ありげな、男の子ですね。



d0097427_50519.jpg

      ◆騎士 2

       余裕しゃくしゃくで、馬を進める彼。
       クインターナの競技は、TVで見ましたが、
       大変修練を要する競技だと思いました。
       馬をかなりの勢いで走らせ、長い槍で的を突く、
       見ていると、的中率がとても良いのです。
       点数を決めるのに大変だろうと、推察しました。



d0097427_521683.jpg

      ◆ダーマ 4

       赤い色の、簡素な衣装が、とても似合っている彼女。
       暖かい笑顔が、大変素敵。
       こうした時代衣装は、全てビロード地です。 
       しっとりとした色が、とても綺麗です。
       夏の暑い日に、衣装を纏うのは大変だろうと思うのですが、
       皆さん、張り切って、成りきっておられます!



d0097427_534972.jpg

      ◆ダーマ 5

       では、この貴婦人のうちでも、
       とりわけ私が気に入ったダーマをご紹介します。
       この清楚なイメージ。  
       少し、硬い蕾の感じがありますが、如何ですか?
       この衣装の、デザインも色も、まさに彼女にお似合いと思います。
       こういう女性を見ると、ただ、「描きたい!!」



d0097427_551390.jpg

      ◆ダーマ 5の2

       余りにも気に入ったので、写真を2枚撮っています。
       こちらは、プロフィール。  
       うなじの線が、とても綺麗!
       口元の辺り、若い頃のクラウディア・カルディナーレに、
       少し似ている、と思われませんか?!



d0097427_564096.jpg

      ◆騎士 3

       良い顔をして、手をあげて答える彼。
       う~ん、私は髭の男性が割と好きですし、
       この顔、なかなか良いと思うのですが、いかが?!



d0097427_575163.jpg

      ◆末は、チャンピオン!

       この子は、前日の「旗振り競技」には出ていませんでした。 
       多分、年齢制限か何かでしょう。
       なぜなら、ものすごく上手かった!!
       熱心で、集中していて、そして自信に満ちていました。



d0097427_592377.jpg

      ◆末はチャンピオン 2

       彼は今、旗を高く投げ上げ、落ちて来るのを待っています。
       この写真では、全然写らない程、高く高く投げ上げたのです。
       そして、この待ちの姿勢の的確さ!
       動かなくても、旗は彼の手元に、正確に落ちて来るから。
       シュルシュルとよじれながら、ひらめきながら、
       彼の手に戻って来るのです。



d0097427_511189.jpg

      ◆馬のたてがみ

       この写真は、騎士よりも、馬を見て下さい。
       たてがみを綺麗に編んで、しかもビーズまで付けて貰って!
       この馬の持ち主の、愛情を感じます。 
       そう、このお馬さんにとっても、今日は「晴れの日」です。



d0097427_5123699.jpg

      ◆旗振り修行の女の子

       そう、この彼女ともう一人だけが、女の子でした!
       「旗振り」は、全て男の子、の世界。 
       昨夕、優勝した男性は、かなり年が上でした。
       そんな中で、必死に走り回り、投げ上げて、頑張っていた彼女。
       緊張している顔が、素晴らしい!


   ***

# by italiashiho2 | 2005-12-13 04:48 | ・イタリアのお祭り Festa ital | Comments(2)