イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

italiashio.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 14日

   ・・・ イタリアの、クリスマス・イルミネーションは ・・・

     今日は、月一ゲストのグロリオーザさんの写真で、
     イタリアのクリスマス・シーズン、町の飾り付けを
     たっぷりご覧頂きます。  コメントも彼です。

     12月に入り、ヨーロッパでは、クリスマスのイルミネーションや
     市が各地で展開されていますが、今回は、そんなイタリアの
     歳末風景を紹介しましょう。 
     写真はいずれも昨年の年末に撮影したものです
     この時の旅では、北イタリアから中部イタリア、そして
     パリを経由して帰国しましたが、パリの華やか過ぎる装飾に比べて
     イタリアは総じて、優しく暖かいイルミネーションだった
     と記憶しています。
     それでは、北から順にたどってみましょう。

d0097427_0574023.jpg

      ◆バッサーノ・デル・グラッパ  1

       ここは日帰りだったのであまり写真はありませんが、
       小さな町の市に、近隣から沢山の買い物客が訪れていました。
       子供たちの楽しそうな表情にたくさん出会いましたが、
       これは、サンタと子供の記念写真です。



d0097427_0582952.jpg

      ◆バッサーノ・デル・グラッパ  2 
     
       列車の時間ぎりぎりで、やっと
       イルミネーションが点灯して、撮れた一枚。



d0097427_059677.jpg

      ◆ヴェネツィア  1

       ヴェネツィアのクリスマス市は、毎年アカデミア橋近くの、
       サント・ステーファノ広場で開かれます。
       テントを張った約20店ほどの店で、
       クリスマス用品や食料を販売します。



d0097427_10254.jpg

      ◆ヴェネツィア  2

       星が降るような優しいイルミネーションです。



d0097427_104579.jpg

      ◆ヴェネツィア  3

       店の照明も,多くは蛍光灯ではなく、
       暖色の明かりでした。



d0097427_114289.jpg

      ◆ヴェネツィア  4

       イベントもあり、私が行った日には
       子供たちの合唱がありました。
       これが、シンコペーションたっぷりの、
       とても高度な合唱で、驚きました。
       こうした広場で飲むホットワインは、最高でした。



d0097427_122936.jpg

      ◆ヴェネツィア  5

       サンマルコ広場も化粧します。
       小広場側、カフェ・キオッジャの前の
       アーチの装飾です。



d0097427_13987.jpg

      ◆ヴェネツィア  6
  
       こちらは遠景。
       とても寒い日でした



d0097427_13553.jpg

      ◆ヴェネツィア  7

       冬の広場の夜は、
       一段と風情があります



d0097427_143899.jpg

      ◆ヴェネツィア  8

       高級ブティックが並ぶ、
       3月22日通りのイルミネーション。
       意外にあっさりしているでしょう?



d0097427_151590.jpg

      ◆ヴェネツィア  9

       こちらは、サンマルコ広場から
       リアルト橋につながる
       メルチェリーエ通りです



d0097427_16031.jpg

      ◆ヴェネツィア  10

       リド島でも、
       ささやかにイルミネーション。

       光の波の向こう、海が見え、その奥に、
       ヴェネツィアの街が見えます・・shinkai



d0097427_164691.jpg

      ◆ヴェローナ  1

       この街には、ヴェネツィアよりずっと大規模な
       市が立っていました。
       街の中心部・ブラ広場には、アレーナ
        (夏には野外オペラを公演する、ローマ時代の闘技場)
       を囲んで、ずらりと店が出ていました。



d0097427_172420.jpg

      ◆ヴェローナ  2

       店には、いのししの肉も、
       売っていました。



d0097427_18824.jpg

      ◆ヴェローナ  3

       夕方、西の空が赤く染まっています。



d0097427_19144.jpg

      ◆ヴェローナ  4

       ヴェローナ名物の「流れ星」です。
       こんなに大きいとは、思いませんでした。



d0097427_194278.jpg

      ◆フィレンツェ  1

       フィレンツェでは、プレゼーピオを、
       いくつかみかけました。
       これは、ヴェッキオ橋近くのものです



d0097427_110212.jpg

      ◆フィレンツェ  2

       こちらは、あのドゥオモの、
       広い堂内中心に、置かれていました。
       ドゥオモの中は、普段はがらんとして殺風景ですが、
       こんなものがあると、とても荘厳になります。



d0097427_1114533.jpg

      ◆フィレンツェ  3

       街の東側、サンタ・クローチェ教会前
       広場に市が立ちます。
       ここも、ヴェネツィアと同じ位の規模です。



d0097427_1121673.jpg

      ◆フィレンツェ  4

       広場に、メリーゴーランドが出来て、
       子供たちがはしゃいでいました。



d0097427_1125375.jpg

      ◆フィレンツェ  5

       ドゥオモと、ヴェッキオ橋をつなぐ通りの
       イルミネーションです。
       高さがあって、まるで天使が
       舞い降りてくるような美しさでした。



d0097427_1133167.jpg

      ◆フィレンツェ  6

       最後はやっぱりサンタさん。
       とても美人でした。

  ****
       いかがでしたか、グロリーザさんのご紹介による
       イタリアのクリスマスの、町の様子は?
       
       月初めに行きましたミラノの街では、
       ドゥオモ広場に、大きな樅の樹が立てられた所で、
       デパートの中は、既にクリスマスの飾り付けでした。
       我がコネリアーノの町でも、
       通りには、星の形と、波打つ線のライト
       冬の夜空をバックにして、輝いています。
       ささやかで、でも暖かく、華やかで。

       ところで、私はナポリ方面に出かけてきます!
       ポンペイに行けないのが残念ですが、それでも
       ナポリ名物のプレセーピオと、卵城と、美術館と、
       そして、モンテ・カッシーノ修道院に。
       また、ご紹介いたしますので、お楽しみに!

       という事で、
       今回の、クリスマス風景へのコメントのお返事は
       また、作者のグロリオーザさんにお願いしています
       皆さん、たくさん、書き込んでくださいね
       彼はまた来年早々、ヴェネツィアのカーニヴァルに
       やって来る予定だそうです。
       皆さんの、ご予定の方はいかがですか?!
       
       では、また来週、・・・ですが、
       ひょっとしてアップが遅れるかもしれません。
       その時は、ご容赦願いま~す!

       

by italiashiho2 | 2007-12-14 01:00 | ・イタリア全般・番外編・ご挨拶 | Comments(12)
Commented by luna-e-sole at 2007-12-15 01:57
Shinkaiさんへ お久しぶりです。無事にご帰国されたのですね?私は12月6日に帰国しました。お葉書をいただいていましたので、私も尾道にお電話したのですよ!ちょっとでもお声を聞けたらと思いまして。でも11月9日にしかいらっしゃらないとのことで、私も大阪のイヴェントの準備でてんやわんや、続いてイタリアの仕事だったので、なんだか時間がとれずに残念でした。でも、いつか必ず、イタリアで!
クリスマスのイルミネーション、本当にウットリしますね。
イタリアは、日本のようにネオンがぎらぎらしていないし、濃紺の空の色に、黄色味のあるの優しいライトがまた映えるんですよね。
フィレンツェのものは私も知っていますが、ヴェローナの流れ星は巨大ですね~、驚きました。
ルッカのレポートも楽しませていただきました。
次回のアップ楽しみにしています。(私もなかなかアップしない(できない)ので、気にしないほうがいいですよ)
Commented by くまくま2 at 2007-12-15 13:00 x
やっぱり素敵ですね~!通りのあちこちも飾り付けがあってみるだけでも楽しい感じです、広場いっぱいのイルミネーションやお店の数々、サンタさんがさりげなく手を振ってくれたりして・・・いいですねぇ♪
私も大きな流れ星がみたいです!
Commented by ペッシェクルード at 2007-12-15 19:20 x
一度クリスマスの時期、ヴェネツィアに居たことがあります。写真にあるサント・ステーファノ広場の mercatino。懐かしいことを思い出させて頂きました。夜の灯りが点ると、童話の世界とはこういうものなのか、と合点した気持になりました。また体験したいと思っています。
Commented by がっちゃん at 2007-12-15 22:53 x
はじめまして。
楽しそうなクリスマスやイルミネーションの写真をこんなに色々な地域にまたがって、一度に見たのは初めてです。バッサーノ・デル・グラッパはヴィチェンツァから日帰りで一度だけ行ったことのある町です。可愛い町ですよね。
なんか気分はすっかりクリスマスになっちゃいました。
ありがとうございます。
Commented by 旅のスタイリスト at 2007-12-16 19:00 x
Shinkaiさん大変ご無沙汰でした。リンクが不明なっていて最近やっとわかりました。
数年前この時期イタリアの各都市に行った事思い出します。この時期のイタリア良いですね。写真が私のよりはるかに良いです。
Commented by gloriosa at 2007-12-16 20:54 x
luna-e-soleさん、そうですね。イタリアのイルミネーションはとても柔らかく優しい感じがします。私は昨日友人たちと六本木・ミッドタウンのイルミネーションを見てきました。華やかさでは断然日本でしょうが、光を見せつけるといった志向が強く、ふんわりと包み込んでくれるイタリアに魅力を感じます。日本は北風、イタリアは太陽も趣きでしょうか。

くまくま2さん、ヴェローナの「流れ星」はとにかくビッグスケールです。古代闘技場で夏に開かれる野外オペラの雄大なスペクタクルと相通じるものがありますね。ここでは闘技場の壁面を赤く染める夕陽も印象的でした。

ペッシェクルードさん、mercatinoの暖かい雰囲気は何ともいえない良さがありますね。私はここで、りんごの入ったホットワインで結構酔ってしまいました。

がっちゃんさん、バッサーノは屋根の付いたヴェキオ橋やフランチェスコ教会などとても好きな町のひとつです。名前の通り、グラッパもおいしかった。

旅のスタイリストさん、シャンゼリゼのイルミネーション拝見しました。こちらは豪華ですよね。パリの光の思い出はサントシャペルのステンドグラスが忘れられません。
Commented at 2007-12-17 11:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まつ at 2007-12-18 22:54 x
shinkaiさん、こんにちは。グロリオーザさん、素敵な写真拝見しました。

ヴェローナの流れ星が写真で見てもでっかいことが分かりますね。私は写真でしか見たことがないので、近くで見たらまた迫力ありそうだなあ。

ヴェネチアのクリスマスの飾りつけも素敵ですね。町全体の飾りつけもやかましい感じじゃなくて、少しひっそりとしたクリスマスの雰囲気になるようですね。こんなときにサンマルコ広場を歩けたら楽しそうですね~。
Commented by たっちゃん at 2007-12-19 20:34 x
グロリオーザさん、イタリアの控えめなイルミネーションにうっとりしました。広島でも現在「ひろしまドリミネーション2007」が進行中です。23日と24日にブログで特集します。憶えていたら見て下さいね。上品さに欠けるかも知れませんが、存在感はあります。

新開さん、「ひろしまドリミネーション2007」の写真コンテストで特別賞を頂きました。23日のブログにアップします。見てね!。
Commented by ゆんぴょ at 2007-12-20 00:13 x
こんばんは! 素敵なイルミネーションの写真を堪能させていただきました。毎回、グロリオーザさんの夜景など、感心して見せてもらってますが、今回は煌く星がたくさん!イタリアのクリスマスはこんな感じなのですね。通りにかけられた星屑のようなイルミネーションがいいなぁ。
こうして見ると、パリの華やかさとは確かに違いますよね。(クリスマスシーズンのシャンゼリゼ通りを歩きましたが、頭がボーっとするくらい眩しかったです) でもほんわかと暖かい感じです。
ヴェローナの大きな流れ星にはびっくり。隕石? 名物なんですねぇ。
プレゼーピオは実物を見たことないので、じっくり見たいですね。
寒くなってきたのでホットワインが飲みたくなりました♪
イタリアのクリスマス気分を味わせて頂き、ありがとうございました。

shinkaiさんはそろそろナポリからお帰りの頃かしら。
どんなご旅行だったか、また楽しみです。
前回のルッカも見せて頂きました。
プッチーニの生誕場所なんですね。
建物の飾りなどとても細密で優雅です。窓の感じも面白かったですね!
Commented by みっちょん at 2007-12-20 22:48 x
ヴェローナの流れ星凄い!!面白い!!
やっぱりこの時期のイタリアも良いなぁ~…寒さも吹き飛ぶ華やかさですね!
写真を見てるだけでもワクワクします。
一応、我が家でも手作りリースを作りました。
クリスマス当日にはクリスマスケーキならぬ、クリスマスティラミスを作るつもりです♪
Commented by gloriosa at 2007-12-20 23:25 x
まつさん、ヴェネツィアのある地区で飾り付けをしている現場に遭遇したことがありましたが、地域のおじさんたちが手作りでやっていました。素朴だけれども暖かいのは、そんな共同作業の賜物なんですね。

たっちゃんさん、入賞おめでとうございます!23日ぜひ拝見させてもらいます。

ゆんぴょさん、プレゼピオは私もこの時初めて見ました。クリスマスの本来の意味を改めて思い起こさせてくれました。パリのノートルダム大聖堂にもありましたよ。

みっちょんさん、元気ですか?クリスマスティラミス、食べたいですねえ。我が家にはクリスマスを思わせるものは何もなく、連日酔眼朦朧の中で街のイルミネーションを眺めるのみです(笑)


<<    ・・・ ナポリの歳末風景...         ・・・ ルッカ ・ 優し... >>