イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

italiashio.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 04日

・・・ アッシジ ・春のお祭り、カレンディマッジョ 2008 ・No.2 ・・・

      今日は、アッシジのカレンディマッジョ、2日目
      5月9日の様子をご紹介いたします。

      先回ご覧頂いた太鼓部隊などの写真は、
      なるべく省略し、重ならない様に致しますね。
 

d0097427_5273163.jpg

      ◆2日目の始まり

       まずは始まり。
       この日は、こうして既に舞台には下町の、
       音楽家たちが勢ぞろいしています。



d0097427_528849.jpg

      ◆下町地区  1

       最初は、やはり下町地区から始まり、
       こうして、白い布が次々と運び込まれ・・



d0097427_5283441.jpg

      ◆下町地区  2

       布が広場に敷き詰められ、
       時代衣装の下町地区の人びとが登場。



d0097427_529717.jpg

      ◆下町地区  3

       下町の春の乙女たちが次々と登場、
       それを茶色の衣装の女性達が取り囲み・・、

       舞台から、その筋書きなどが説明されるのですが、
       なにせ、見るのと写真を撮るのとで、
       耳からこぼれ落ちます!

       この場面は、多分春の虫とか悪天候などの
       被害を現しているのだろうと・・。



d0097427_5293513.jpg

      ◆下町地区  4

       そこに、太陽の登場!

       でも、これは少し笑えますよね?!




d0097427_530822.jpg

      ◆下町地区  5
 
       太陽の通り過ぎた後、順々に
       白い布が裏返され花が現れます。



d0097427_5303918.jpg

      ◆下町地区  6

       そして女性達が、華やかに、踊りながら、登場。



d0097427_531611.jpg

      下町地区  7
 
       若者達が捧げ持つ
       棒の下を潜りぬけ、進んで来ます。



d0097427_5313630.jpg

      ◆下町地区  8

       若者達が持つ棒はそれぞれ2本。
       それが打ち鳴らされ、リズムを取り、
       乙女達は、棒の横で、時に飛び越えながら踊ります。



d0097427_5321190.jpg

      ◆下町地区  9

       踊り終わり、やって来た時の様に、
       棒の下をくぐり去って行きます。
       まるで、一陣の春の風のように
    
       この下町地区の踊りは、
       大変素晴らしかった。



d0097427_5324793.jpg

      ◆上町地区  1

       さて、上町地区の始まりです。

       まずは音楽家達の登場。
       桟敷席からの応援に応えながら、賑やかに。



d0097427_5332617.jpg

      ◆上町地区  2

       上町地区の太鼓部隊。
       人数が少し少なめで、隊長もちょっとお年のシニョーレ。
       そのせいか、下町の元気一杯のリズムに
       少し、負けるかな?



d0097427_5335566.jpg

      ◆上町地区  3

       大きなのぼり旗には、
       麦の穂を抱えた娘の姿。
       それに続き、町の人々の登場です。


d0097427_5342325.jpg

      ◆上町地区  4

       麦の穂にちなみ、粉引き、パン作りなど、
       それぞれの仕事を現す扮装で登場。



d0097427_5344813.jpg

      ◆上町地区  5

       果物籠を抱えた女性の旗の、写真省略ですが、
       収穫を現すのでしょう、
       果物以外にも、野鳥の獲物とか、猟犬たちも登場。



d0097427_5353323.jpg

      ◆上町地区  6

       この旗には、糸つむぎをする娘の姿。
       続いて、紺色の大きな布が。



d0097427_5361587.jpg

      ◆上町地区  7

       布の大きさ、お分かりでしょうか?

       この日も良いお天気でしたが、
       大変に風が強く、大きな布、旗など
       風にあおられて大変重そうでした。



d0097427_5365450.jpg

      ◆上町地区  8

       紺色の布が敷き詰められた上を、
       糸つむぎ、織の仕事の様子を現す町の人びとが通りすぎ、
       そして、この春の乙女の白い旗が登場。

       白い旗が通った後から、
       こうして次々と裏返され、
       渋い緑色に花咲く樹 の図が現れます。

       下町の白い布の花、そしてこの渋い緑の樹
       この現れ方、布の使い方に、感嘆!



d0097427_5393159.jpg

      ◆上町地区  9

       こうして緑の布が持ち去られると、
       上の道から、
       女性達がジグザグに、軽やかに広場に。



d0097427_540432.jpg

      ◆上町地区  10

       この典雅な色のハーモニー!
       なんとも素敵です。



d0097427_5403498.jpg

      ◆上町地区  11

       先に登場していた少女達も、
       舞台の前でタンバリンを打ちながら、
       女性たちの登場を迎えます。



d0097427_541358.jpg

      ◆上町地区  12

       踊りが始まり、輪が大きくなり小さくなり、
       向きを変えまた戻り・・



d0097427_5413585.jpg

      ◆上町地区  13

       緩やかな中世風の衣装が、
       踊りにつれ緩やかに動きます。
       風に舞い翻り、揺れてなんとも優雅!

       この踊りの女性たちの衣装はとりわけゆったりと、
       袖も広がるようにデザインされている様子で、
       見とれました。
      


d0097427_542581.jpg

      ◆上町地区  14

       広場の両脇では、上町の人々が
       手をつなぎ輪を作り、踊ります。



d0097427_5423832.jpg

      ◆上町地区  15

       中央の舞台の上の音楽家達の他に、
       町の人、他の音楽家も加わり、いっそうの盛り上がり。



d0097427_5431032.jpg

      ◆上町地区  16

       大変な盛り上がりと熱気の内に踊りが終り、
       素晴らしかった!
       登場の人びともお互いに大拍手。



d0097427_5434454.jpg

      ◆上町地区  17

       盛り上がりの熱気覚めやらず、
       広場中が、お喋りの大会場に変身!

       「次の競技が始まりますから、
        広場を空けてください、
        Sgombrate・ズゴンブラーテ!」
       と、放送されますが、なんのその!!      



d0097427_5441779.jpg

      ◆上町地区  18

       Sgombrate・ズゴンブラーテ・広場を空けて!  



d0097427_5444672.jpg

      ◆上町地区  19

       Sgombrate・ズゴンブラーテ・広場を空けて!



d0097427_5451553.jpg

      ◆直接対決  1

       ああ、やっとご覧の通り、広場が空きました!
       やりゃあ、できるじゃないの!!



d0097427_5454536.jpg

      ◆直接対決  2

       何が始まるのかと思いましたら、
       荷車引き競争
   
       どちらがどの地区か、お分かりですね?



d0097427_5462074.jpg

      ◆直接対決  3

       この脚力の差!



d0097427_547246.jpg

      ◆直接対決  4

       勝った上町地区、人びとの興奮ぶり!



d0097427_5474162.jpg

      ◆直接対決  5

       広場の西側に陣取る下町地区の人々に、
       勝ったぞ! 勝ったぞ! と
       詰め寄る上町地区の人びと。

       この競争意識は、半端ではありませんね。       



d0097427_5481113.jpg

      ◆直接対決  6

       2つ目の直接対決は、
       なんといともクラシックに、
       綱引き競争

       回る円筒形の棒に、綱がかけられ・・



d0097427_5484249.jpg

      ◆直接対決  7

       それぞれの地区の、力持ちの大男達がそれぞれ5人づつ、
       同じ向きで綱を引きます。
 
       理論は分りますが、始めて見た目には
       少し不思議な印象!



d0097427_5491647.jpg

      ◆直接対決  8

       暫くの間、双方ともに動かず、
       互角かと見えましたが、
       勝負は、一瞬に!
       赤、下町地区が、ずるずるっと引きずられ・・。

       応援の、町の人々の表情を。



d0097427_5494523.jpg

      ◆直接対決  9

       最後は弓の競技
       石弓競技も、他の会場で行われたようで、
       結果報告がありました。



d0097427_5502599.jpg

      2日目のお終いは

       弓の競技の優勝者が、
       春の乙女を選ぶ権利を与えられ、
       上の町の乙女の一人が選ばれ、
       2日目のお祭りは、お終い。

       この日は、時代衣装の行進や踊りの他、
       綱引きや荷車引きの競争が、  
       大変興味深かった。
       
       お祭りは、まだまだ続きます、お楽しみに!
       次回は、9日にアップの予定です。

       先回、初日のブログの書き直し、
       明日に延期させてくださいませませ、疲れたぁ!

by italiashiho2 | 2008-06-04 05:25 | ・アッシジ | Comments(6)
Commented by イタフリ at 2008-06-04 18:28 x
お~~つ!!。素晴らしい。本当にきれいな色ですね。なんか、人びとのざわめき、声が聞こえてくるみたい。それにしても美人が多い。美男も。綱引きロールで同じ方向に引っ張るのね。これは珍しい。
小さい子供たちも、お年の方も、犬まで参加ですね。〒が着きました。
もう一度CDを聞きながら、見ます。ありがとうございました。
Commented by shinkai at 2008-06-05 01:57 x
★イタフリさん、 こんにちは!  コメント有難うございます。

見て下さった?! 日本語ですぅ!! 今先ほど、無事戻ってきましたぁ!!  本当に嬉しいです、 それに、大変安く済みました。  あはは、1週間待たされましたが、30エウロでした。   新しく、買わないといけないかと、思っていたので、凄く嬉しいです!!
これから、ブログを、書き直します。

綱引き、同じ方向に引っ張るのは、私も始めてみて、面白かったですし、荷車引きも、馬並みに走るのですもの、ね。
メール、致します。
Commented by ペッシェクルード at 2008-06-05 16:25 x
日本語になりました! おめでとうございます。良かったです。
Calendimaggio というとフィレンツェの祭とばかり思っていました。思い込みが訂正されたので、有り難いです。写真が鮮明で、感激ひとしおです。パリオのことしかなかった頭が壊れて、爽快感があります。これからはもっとフランクにイタリアを見ることが出来るようになれるかも知れません。
Commented by naotyan at 2008-06-05 20:30 x
キーボードちゃんの二日酔いが治ったようで、先ずはオメデトさ~ん!

いや~何時見てもshinkaiさんのブログは重厚長大ですなぁ~ それに写真の何と綺麗なことか。
特に上町地区ー18は、ダヴィンチ描くところの一幅の絵画を見るようで素晴らしい。

shinakiさんが好んで美女ばかり撮ってる訳ではないと思いますが、イタリアは何でこれほどの美女が多いのか・・・謎だ。
Commented by shinkai at 2008-06-06 01:58 x
★ペッシェクルードさま、 こんにちは!  コメント有難うございます。
 
はい、お陰さまで、無事に戻って来ました!!  やはり、日本語が良いですねぇ。 
カレンディマッジョ は、そうですね、フィレンツェのが有名なので、こちらのは、カレンディマッジョ・ディ・アッシジ と名乗っています、正式には。
私が考えていた中世のお祭りというと、時代衣装で練り歩き、毎年同じ事を繰り返すのかと思っていたのですが、なんとまるで違い、毎年、毎年違うのですね。  それぞれの地区を指揮する人が、(多分プロが)、チエを絞りの競演です。   なので、大変面白かったですし、余り知られていないので、しっかりご紹介したいと。

季節も良し、ウンブリアは素敵ですよ。  奥様とお出かけ下さい!
Commented by shinkai at 2008-06-06 02:04 x
★ナオちゃん、こんにちは!  コメント有難うございます。

あはは、素面になって、戻ってきましたぁ。 放蕩息子が、戻ったような気がします!

そうなんですよぉ、自分が本当に面白がって、楽しんだので、それをお伝えしたいと思うと、つい、写真が多くなるのです。  勘弁して、楽しんでくださいませ!!

衣装の彩が華やかですから、写真を撮っても、映えるのでしょう、 その分、私は得をしていますね。  いや、私は、美人が好きなのです、本当に。  選んで撮っていますね、正直な所。 あはは。


<< ・・・ アッシジ ・春のお祭り...      ・・・ アッシジ ・春のお祭り... >>